ジェットスター、セブパシフィック等、激安航空券情報

Crazyboyは一人でフィリピンへ向かう時は少しでも旅費を抑えたいので通常はジェットスターかセブパシフィックを使ってフィリピンへ渡航しています。

フィリピン航空と言う選択肢もありますが、両社と比べるとやはり高くなります。

 

ただ、Crazyboyの最寄り空港である関空(KIX)から運航されている両社はジェットスターは帰り搭乗時間が朝6時50分発のフライト、セブパシフィックは行きの搭乗時間が20時40分発のフライトで遅延の多いセブパシフィックでは到着が午前1時近くになる事もしばしばで出来れば行きは使いたくなく、帰りのフライトの最終日の朝が異様に早くなるジェットスターは出来るなら帰りのフライトでは使いたくないと言うわがままな悩みを抱えています。

Crazyboyがフィリピンに行き始めた当初は、行きと帰りのチケットを同じエアラインで往復にて購入していました。

なんとなく潜在意識で往復で購入した方が安くなるだろうと思っていたのとわざわざ行きと帰りのチケットを別々に購入するのがめんどくさかったからです。

でも、上記の搭乗時間に悩みを抱くようになって、両社のチケットを行きはジェットスター、帰りはセブパシフィックにするようにしたところ、もちろん搭乗時間の悩みは解決された上にプロモを絡める事で結局往復で購入するより安く購入できる事に気付き、最近では片道ずつ購入しています。

 

ただ、これをする為に欠かせないのが各航空会社のセール・プロモ情報。

なのでこのカテゴリーでは、関空を中心に東京、名古屋、福岡の各種プロモ情報を入手しだい掲載していきたいと思います。

 

Crazyboy

ジェットスターアジア
成田・中部・関西からマニラまで5990円

セール期間:2016年9月23日~2016年9月26日 18:00まで
搭乗期間:2016年11月8日~2017年3月26日

成田・中部・関西からマニラまで5990円 2016年9月23日~ジェットスター・アジア

2016年9月24日

 

Crazyboy

セブパシフィック
マニラから名古屋または関西まで3,699ペソ

セール期間:マニラ2016年9月24日~ 座席なくなるまで

マニラから名古屋または関西まで3699ペソ 2016年9月24日~セブパシフィック

2016年9月23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

年齢も30代を折り返し、若干切ない年齢に突入。 普段は敢えてあまり触れないが、現地で出会ったフィリピーナとの結婚を経て、ちょっとやってもーた状態に。 だが、まだまだフィリピン初心者Crazyboyです。 フィリピン初心者のCrazyboyが見た、経験した、感じたフィリピンを初心者だからこその視点で、主に同じ初心者の方のお役に立てる様な記事を目指し、お届けします。