フィリピン女性(フィリピーナ)との恋で嘘やサポート要求に悩んだ時

フィリピン人女性との恋愛

フィリピンの女性(フィリピーナ)の嘘とサポート

フィリピンの女性(フィリピーナ)といざ付き合うと少なからず、嘘とお金の要求という二つにぶつかる事が多い。

フィリピーナの嘘に関しては実際に、なぜそんな見え見えの嘘をつくってのかって事も多々あるし、本人に悪気はなく嘘をつく事も多いので、話をしているとつじつまが合わないことがボロボロ出てくることもある。

また、サポートの要求に関しても、それに応える気持ちがある場合の大半は、その要求をしてくる女の子が彼女であったり、好意をもっているフィリピーナであるが故の事だと思うので、実際には嘘とお金の要求が相まって、だまされているのかと悩んだり、本当は自分をどう思っているのだろうと不安に陥ることもあると思う。

そして自身では解決できず、その答えを求める相談をネット上で見かけることも多い。

Crazyboyも例に漏れず、以前は悩みの答えをネット上で探したりする事もあった。

 

 

相談者、フィリピーナ、回答者全てが一人として同じではない。

だが、実際に誰かにアドバイスを求める時に、大前提として、相談する本人、相手のフィリピーナ、そしてその相談に回答できるフィリピーナに豊富な経験値を持つ方、誰一人として同じではない。

ならば、その組み合わせの数だけ、それぞれの恋愛があり、コミュニケーションがあって当然。

仮にKTV嬢など狭い世界での出会いでは、相談者の相手のフィリピーナと回答者の経験したフィリピーナが奇跡的に一緒の女の子になると言う可能性も無くは無いが、もし仮にそうなったとしても、相談者と回答者とは、顔や性格、コミュニケーションの取り方、既婚や未婚、お金の余裕など、様々なシチュエーションが違うし、年代が違う場合もある。

本人が望む相手との付き合い方も、本当に日本にまで連れて来て結婚したいと考える人もいれば、現地での彼女として付き合いたい人、向こうで色々なフィリピーナと遊びたい人などこれも様々だ。

そして、確実に言えるのは、人と人との心や気持ちの問題である以上、他者からいくら素晴らしいアドバイスや知識を得ても、それが正解なんて物は何もない。

それにその悩みに対して一番多くの時間を割いて、考えているので紛れもなく、自分自身のはずだと思う。

 

 

だからいくら相手のフィリピーナの気持ちが見えず、相手の事がわからなくても、むやみにアドバイスに振り回され、行動する事は避けたい。

無論、フィリピンの文化や習慣から来るフィリピーナの思考など、ある程度の共通点は有るだろうし、そもそも自分の不安な気持ちに対し、不特定多数の経験豊富な先輩方にアドバイスを求めているのだから、先輩方の実体験からくる意見や知識は謙虚に受け入れ、注意すべき所は注意するのは大切だとは思う。

また、例えば嘘を見破るHow toやお金のサポートの仕方のHow toなどは、参考になるアドバイスが多々ある。

ただ、良い恋愛、悪い恋愛を決める一つ一つの選択に、絶対的な正解なんて何一つ無いのは確かで、それは自分で決めるしかない。

あえて日本人ではなく、フィリピン人のパートナーを求めるならば、日本人と付き合うより、関係を築いて行くのは難しいとみんなが承知していると思う。

だからこそ、誰かに依存するのではなく、自分の考えを信じ、ギャップがある事は自分で恐れずに現状を変えて行き、自分が愛するフィリピーナとのよりよい関係、恋愛を楽しみたいと思うし、他の人にも楽しんで欲しい。

これは以前の記事にも書いたが、相手の嫌な所を指摘して一時的に別れるとか離れる事になったとしても、もちろん彼女との現状の関係性は良好な事が大前提だが、時間がたてばフィリピーナの方から歩みよって来る事の方が圧倒的に多いので本当にストレスの少ない良い関係を深めるなら言いたいことは言って、喧嘩して仲直りすればいいと思う。

これはCrazyboy自身もに言い聞かせてる部分も多い。笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

年齢も30代を折り返し、若干切ない年齢に突入。 普段は敢えてあまり触れないが、現地で出会ったフィリピーナとの結婚を経て、ちょっとやってもーた状態に。 だが、まだまだフィリピン初心者Crazyboyです。 フィリピン初心者のCrazyboyが見た、経験した、感じたフィリピンを初心者だからこその視点で、主に同じ初心者の方のお役に立てる様な記事を目指し、お届けします。