【マラテ初心者向け】KTV廻り以外、マラテで何する?

在住さんやベテランさんではない、短期旅行者がマラテに滞在となるとやはり、KTV廻りもしくはお気に入りの嬢のお店にどっぷり。

どちらにしてもKTVがメインになるパターンが多いかと思います。

超短期の滞在時なら、19時のオープンから3時もしくは5時のクローズまで、精一杯、駆け抜け、ホテルに帰り、昼過ぎもしくは夕方まで死んだ様に寝る、みたいな立ち回りでも、楽しく過ごせるマラテ滞在ですが、流石に1週間や2週間となって来ると、KTV廻りだけではお腹一杯になってしまう。

カジノ、LAが、次に来る遊びの選択肢かもしれないが、それも人それぞれ、好き嫌いがあると思う。

Crazyboyも1週間以上の滞在になると、滞在の途中あたりから、昼間から夕方まで時間を持て余してしまう。

そんな時にたまに行ってみようかなと興味が湧くのがマラテにある、エロマッサージ。

と言う事でマラテにある、エロマッサージを3件、廻ってみた。

Geisha Spa(旧将軍Spa)

マラテにあるエロマッサージでは一番、目について有名だと思われる。

将軍Spaから一旦クローズして、Gaisha Spaと名を変え営業を再開した模様。

店内でのマッサージではなく、店頭で女の子を写真で選び、店の前に車が横付けされるので、それに乗りSOGOホテルでサービス。

お店では2,000P程マッサージ代として店頭で払ったと思う。

サービスを受けると女の子の方から、恐らくインサートのオプションの話が来る。

大体、3,000P位から相談を持ちかけて来るみたいだが、どこまでディスカウントできるかはその時次第で、結局、割高になる事が多々あると思われる。

RED Massage

マラテベイビューマンションの横にある細い通りにポツンとREDと言う看板があるので、そこが入り口。

店内型のマッサージでもし気に行った女の子がいれば次回から出張マッサージも可能。

Crazyboyは店内でしかサービスを受けた事がないがTコキまではリンガムマッサージを選ぶと標準で付いてくる。

店内は意外と広いが少しカビ臭く、客は恐らくコリアンが多めの印象。

女の子は選べず、レベルもそんなに高くない印象。

1,400P位だったと思うので、安価で気軽にサクッと発射の気分の時には、有りなお店。

Spa Hiroshima

最近少しずつ知られてきた感が、あるのがレメディオスサークル近くにあるアドリアティコから東に2本行った交差点にあるSpa Hiroshima。

ブロウジョブ、ハンドジョブを始め店舗型ではあるがオプションでインサートまであるエロマッサージ屋。

ここはCrazyboyもまだ未体験の為、次の滞在時に一度のぞいてみる予定。

値段が魅力の普通のマッサージも、もちろんおすすめですが、毎回同じルーティンで、たまには別の刺激が欲しいと感じた時は、近くて気軽に行く事ができる、今回取り上げたお店に行ってみるのもいいかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

年齢も30代を折り返し、若干切ない年齢に突入。 普段は敢えてあまり触れないが、現地で出会ったフィリピーナとの結婚を経て、ちょっとやってもーた状態に。 だが、まだまだフィリピン初心者Crazyboyです。 フィリピン初心者のCrazyboyが見た、経験した、感じたフィリピンを初心者だからこその視点で、主に同じ初心者の方のお役に立てる様な記事を目指し、お届けします。